舟橋映見の英語♪海外☆家族♡日記 amyamyfu’s diary

子連れ海外、英語の楽しさ伝える活動、 ワーママ日記です。

老猫まりんの旅立ち がんばった記念日 ♡20年間本当にありがとう♡

今週のお題 「ねこ」

 

ニャンニャンニャン!と言う事で改めて

まりん20年間本当にありがとう♡1999-2019

f:id:amyamyfu:20200228093606j:plain

 

まりん がんばったね記念日 12月8日です♡

f:id:amyamyfu:20200228093531j:plain

 

まりんメモリアル。写真だけでもぜひぜひ

見てやって下さいませ(*´꒳`*)

 

⭐︎子供とまりん。(私達夫婦しか抱っこされなかったまりん。でもどんどん増える子供達‼︎

そして容赦ない攻めには慣れざるえなかったね(^.^))

f:id:amyamyfu:20200222002548j:plain

 

笑えるまりん(本当はプライド高め)

f:id:amyamyfu:20200222002623j:plain

 

⭐︎意外に黒猫ベルと仲良かった⁈

f:id:amyamyfu:20200222002653j:plain

っと いろいろ取り揃えました♡

 

2019年令和元年 我が家にはこれでもか!と言うほどいろんな事がありました。

台所の火事から始まり((((;゚Д゚)))))))

f:id:amyamyfu:20200222005025j:plain

シンクが詰まる‼︎ “火”の次は “水”問題。

窓から雨が(´༎ຶོρ༎ຶོ`)またしても”水”

ペットの粗相によりダイニングテーブルに

棚の総入れ替え‼︎

 

愛車リーフの充電機壊れる!

子供の事もいろいろと…そして最後には

我が家の老猫まりんの1ヶ月半の介護生活を経て

12月8日に まりんが旅立ちました。

f:id:amyamyfu:20200222104645j:plain

 

12月6日 長女が自宅に戻ったら寝たきりのはずの まりんが移動していた‼︎

 

でもそこは冷たいフローリングの上。

慌てて定位置に戻してくれた長女。

その直後 私が帰宅。

 

いつからそこにいたのか、何をしたくて動いたのか。

前日も当日朝も復活しそうなくらい元気だったから、

トイレ?お散歩できると思った?それとも…

 

それは誰にもわからないけれど、

とにかく冷たくて冷たくて、でも辛うじて息はある!

急いで病院に連れて行きました。

 

体温計も低体温すぎて計れないほどでした。

 

獣医さんは「旦那さんが帰る明日まで何とかもたせるよう頑張ります!」と言って

病院の診療時間が過ぎても一生懸命温めてくれました。

獣医さんと看護師さん。感謝です。

 

その2時間後37.5度まで戻りシッポをゆ〜らゆら。

凄すぎる まりん!これが3度目の奇跡。

 

自宅に戻り翌日は もりもりご飯も食べました。

でも日曜日はなんだか体調が悪そう。

 

無事仕事を終え自宅に戻るとシッポを

ゆ〜らゆら。ホッとした私。

 

そして…わいわい家族でご飯をたべているその時に、

まりんは旅立ちました。

 

10月から覚悟せざる得なかったので

最期はどんな風なのかと未知で怖くて、いろんな方に話を聞いていました。

ヒザの上でとか、抱っこをした瞬間に、なんて聞いていたけど…。

ある意味 我が家らしいのか。

 

バカ話をしながらワイワイとお喋りしながらの夕飯の時でした…。

 

私 自分の両親も小さい頃世話をしてくれていた祖父母も死に目にあった事はないのです。

それが私らしいのかな〜^_^

 

前日はご飯もいっぱい食べていたし

(また復活だ!)

(この調子なら2020年を迎えられるかも!)

なんて思っていました。だからやっぱり

また本当は復活して欲しかったな!

 

20年間一緒にいる旦那さんの涙を今回初めて見ました。

そして子供達にとっては生まれた時からいる

まりんの事をこんなにも泣いてくれるのかと驚くほど3人の子供が大号泣。

f:id:amyamyfu:20200222001453j:plain

まりんの存在のかなりの大きさに改めて驚かされました。

 

火葬の場で

「一緒に年を越したかったな…」

なんて私が言ったら火葬して下さった方が笑顔で

「そんなワガママ言ったらいかんわ〜。

20年大往生だよ!動物はだいたい15年生きたら充分な感じなんだよ!楽にさせてあげてよ( ´ ▽ ` )」って。

f:id:amyamyfu:20200222010401j:plain

 

そうだよね。

その言葉を聞いて思わず笑っちゃいました。

まりん。本当にありがとう。

f:id:amyamyfu:20200222104719j:plain

 

何度も諦めないで頑張る姿にめちゃくちゃ勇気をもらいました!

そして私の仕事も、出張で家にいない旦那さんの事も、

しっかり待っていてくれてありがとう。

もう感謝しかない。

 

そして何度も諦めない姿を私にも子供達にも見せてくれてありがとう‼︎

f:id:amyamyfu:20200222002956j:plain

 

子供達にすごくいい影響を与えてくれました。

本当にありがとう‼︎

3人の赤ちゃん時代。みんなやる事同じ(笑)

f:id:amyamyfu:20200222003145j:plain

 

はいはいの練習にもなったね(*´-`)

f:id:amyamyfu:20200222003237j:plain

 

その後 獣医さんにも報告に言ったら「こんなに生命力がある猫ちゃんを今まで見た事ありません。幸せな まりんちゃんです。

あなたが一生懸命だから、僕もどうしたら回復に向かうか!薬なども一生懸命考えました!ここまでやったのは初めてです。」そう言ってくれました。

 

つい私は自分を責めてしまうのだけれど

「それは違うよ!」と言う為に まりんは頑張ってくれたと思います。

 

「原因は これは完全に老衰です!」って。

獣医さんも、火葬の方も言ってくれました。

 

本当に感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです‼︎

まりん私に安心と納得をさせてくれてありがとう‼︎

f:id:amyamyfu:20200222001839j:plain

 

私達とそして子供と一緒にいてくれてありがとう♡

f:id:amyamyfu:20200222010119j:plain

 

たくさんの笑いもありがとう♡

f:id:amyamyfu:20200222010315j:plain

 

1999夏

f:id:amyamyfu:20200222010613j:plain

 

あなたは ずいぶん大きくなったのよ!

f:id:amyamyfu:20200222011122j:plain

 

私が泣いているとペロッと舐めて、慰めてくれてありがとう♡ 本当に大好きでした♡

 

自分を猫だと思っていない まりん。

最後まで黒猫ベルを仲間と認めなかったけど

ベルの事も見守っててね。

f:id:amyamyfu:20200222011346j:plain

 

長文を最後まで読んで下さってありがとうございました(=^ェ^=)

 

1ヶ月後の1月8日。素敵な花が送られてきました。月命日‼︎

それはお世話になった動物病院からでした。

もう涙が止まらないほど感動したのは言うまでもありません。

たくさんの感動をありがとう⭐︎

f:id:amyamyfu:20200222012709j:plain

 

 

We didn’t realize how much of an impact Marin had on my family.

I can feel only feel grateful,not sad,about her.

I’m grateful that she hung in there cause she loves us.

I really appreciate Marin♡Thank you very much.

 

#老猫#まりん#感謝#尊敬#がんばった#記念日#ニャンニャンニャン