舟橋映見の英語♪海外☆家族♡日記 amyamyfu’s diary

子連れ海外、英語の楽しさ伝える活動、 ワーママ日記です。

3人の子育て奮闘記 授業参観〜自分発見発表会〜小学2年生

先日は子供の授業参観でした。

小学2年の最後の参観日は決まって自分発見発表会。

私にとって3回目のの授業参観。

 

f:id:amyamyfu:20200224231012j:plain

 

どんな事をするかと言うと

今の自分を振り返り、こんな事が出来るようになったよ!と発表します。

 

f:id:amyamyfu:20200224231112j:plain

 

また数週間前からこの日の為に親に自分の事をインタビューする宿題もあります。

 

f:id:amyamyfu:20200224231616j:plain

 

そして赤ちゃんの写真と共に

こんな赤ちゃんだったよ!など産まれた頃からの自分を授業内で振り返り、

当日 親に今までの感謝の気持ちを伝えます。

これが自分発見発表会。

 

なんだか私、この日 凄い事に気付きました(^-^)

(みんなは当たり前よって事かもしれませんが(笑)

 

3人の子供達は性格は違うけれど、それぞれこの日の為に練習して、緊張しながらも私を喜ばせようと一生懸命発表してくれます。

 

それを感動したり感動しなかったりは

私がどれだけその子に期待したり、していなかったりなんだ。って

 

実は次女の時は全く感動しなかったんです。

 

でも今回は、泣けた〜;∀;)

今 次女にごめんね。と謝りたい(^^;;

 

息子は九九と100マス計算を発表しました。

 

f:id:amyamyfu:20200224232649j:plain

(その他の発表は竹馬やなわとび、漢字など、

やりたい事をそれぞれ発表します。)

 

九九はなんと息子1人でビックリ‼︎

ハラハラしたけど無事に発表。100マス計算も速くておどろきました!

 

そして最後には泣けるBGMと共に(笑)

感謝の言葉と歌のプレゼント。

この時に泣くママさんはたくさんいます。゚(´ω`)゚。

 

次女の時も感謝の言葉や歌のプレゼントはほぼ内容も一緒です。

なぜ感動しなかったのか

 

まず違いは学校では 真面目。

なんの心配もない。

そして次女の発表は 逆立ち

友達に足を持ってもらって20秒カウント。

 

実は娘、教室の端から端くらいまでなら逆立ち歩きができるんです。

私の気持ちは(なんでこれ?逆立ち歩きできるのに!)って。はっ?って思ってしまった(¬_¬)

 

学校の体育では習っていないので発表をしてはいけないし、したくない。と本人は思っていました。

 

得意な事を見せたい!という人もいれば、

そんな事はしてはダメ!とか恥ずかしい!と思う人もいる。

性格はそれぞれ違いますもんね。

 

長女の時は初めての事で、いろんな発表を見せてくれてとにかく素晴らしい授業参観だな!って感動しました。(初なので何をするのかわからないので期待しようもないし(^。^)

最初の子は何もかも心配だし!)

 

また長女が2年生の時は他の学年に妹弟がいないので45分間ずっとみんなの発表を見られた事もスペシャルでした。

 

期待

期待ってしようと思ってするものじゃないし

期待しないでおこうと思っても自然に気持ちは湧いてくる。

期待しないでおこう!と頑張っても

その気持ちは消せない。

 

でもこれから少し 変われそうな気がする。

 

「期待しない方がいい。」と言うと

何だかマイナスな言葉な気がするけれど

英語ではこう言うそうで まさにこれ!

って納得な言葉。

 

“Having expectations kills you!”

 

直訳すると 期待はあなたを殺す。消す。

 

そうそう!まさにそれ!と思います(≧∀≦)

 

例えば彼が誕生日に何かサプライズプレゼントしてくれるかもなんて期待して

何もなかったら勝手に腹が立って嫌いになって、別れまでがくるかもしれない。

 

でも全く期待していなかったら 「おめでとう!」って言ってくれただけでも 「ありがとう(*´*)」って。(¬_¬)

その気持ちが嬉しい!なんて思ったりする。

 

期待する気持ちって本当に人の気持ちを大きく左右するなって実感しました。

 

子供達に対する態度、対応も絶対変わってるなって思いました。今までの様々な発表会などは特に。

幼稚園や学校のお遊戯会や運動会、学芸会に作品展。

旦那さんに対してもね。

 

これからは自分の勝手な気持ちに左右されないでいこう。

 

2人も私の中では2年生まで大変だったと思っていて、いつもキーキー怒っていました。

 

そして今息子はその2年生。

これから落ち着いていったら私の子育て論は3年生からだいたい落ち着く!となります(笑)

まだ未知だけど そうなったら嬉しい(笑)

 

もしかしたら2年生の3学期の生活のこの授業。

自分発見の影響もある⁈

 

f:id:amyamyfu:20200224234958j:plain

 

(いつも怒られてばかりだから どうせ僕()のことなんか嫌いなんだ。)と思っていたけどf:id:amyamyfu:20200224234218j:plain

こんなに 僕()は大切にされていたんだ!

って、初めて気づく事ができるのかな!

(実際には6日じゃなくて半年。ハーフバースデー

そしてアリスじゃなくてタートル。タートルさんごめんなさい(^-^;)

 

 

もし息子がこれから落ち着いていったらこの授業のおかげなのかもしれない(^ν^)

 

考えてみると ここ最近 学校から電話がかかってこない(笑)

うわ〜そうであってほしい!

 

自分はっけんブックにも2ページも

ぼくをおねえちゃん2人がとりあっていた。

とある。

 

f:id:amyamyfu:20200224233527j:plain

 

基本的には仲はいいが

毎日ケンカしたり、嫌な事を姉から言われたり

仲が悪い事もよくある姉と弟。

きっと、僕をとりあっていた!って嬉しかったんだね

1人の写真もたくさん用意したのに3人の写真をたくさん選んでるし(*゚▽゚*)

 

 

f:id:amyamyfu:20200224233602j:plain

 

あと1ヶ月ちょっとで進級。この1年の事が

早く笑い話になるといいな(^ν^)

 

ちなみに長女達の自分はっけんブックは

それはもう事細かに私の話しを聞いて、2さいのわたしは…と書かれています。かなりいい記念になりそうです♡