舟橋映見の英語♪海外☆家族♡日記 amyamyfu’s diary

子連れ海外、英語の楽しさ伝える活動、 ワーママ日記です。

いよいよ学校スタート。教科になった初年度の小学校英語もいよいよスタート!楽しい〜がいっぱいになりますように🎶

いよいよ学校スタートしました。

(地域によって異なりますが)

 

子供達は元気に出かけて行ってくれてホッ(o^^o)

 

学校に出かける。

これは3ヶ月前までは当たり前の事

だったんですよね(^。^)

 

 

さて教科として小学校高学年の

外国語の授業もスタート!!となりますね。

 

2020年に始められるのか‼︎間に合うのか‼︎

なんて言う小学校外国語活動の

シンポジウムに参加したりしていたので

無事にこの年を迎えたんだなって

とっても嬉しいです。

 

シンポジウムや勉強会に参加していた

その時には小学校で実際に私も関わる事が

できるとは思っていませんでした。

 

私にはやっぱり無理だろうな〜

なんて風にも思っていました。

 

 

さてさて小学5年生の娘は

ずばりこの時代の幕開けで

娘が3年生の時には、外国語活動導入期として

隔週で外国語の授業がスタートしました。

 

そして2年後の今年から週2となり教科になる。

 

我が子の通知表に外国語という文字が

入るんですね〜。

 

 

それにしても教科になった小学校英語の幕開けは

忘れられない年になりましたね。

 

 

長い休校生活。どの教科も大切だから

どうやって全てを進めていくのか

頭が痛いところですよね。

 

 

各学校 いろんな形で1時間分

授業時間を増やしていますよね。

新一年生もすぐに5時間授業スタートとなるし。

 

もともと今年は英語の授業数が増えたことで

1時間増えていたので

休校生活により昨年よりも

2時間増えることになりました。

 

 

毎朝15分づつ週3回勉強をする事で

1コマ分の45分を増やしたり

 

6時間授業が週1回増えたり

放課の時間を短縮したりと各学校様々です。

 

 

我が子の学校は週3日、毎朝15分の勉強をする

帯学習。

 

それと合わせて休校により1時間加わったのが

月曜日。

 

『遊べる月曜日が6時間授業になった〜』

と先日 次女が嘆いておりました。(笑)

 

 

でもやっぱりこうやって増やしてもらわないと

とっても楽しい外国語の授業も

どうしてもできなくなっちゃうもんね!

 

って私目線で子供達ごめんなさい( ^ω^ )

 

今年からは5.6年生は週2回の70時間

3.4年生も昨年から倍になって

週1回35時間ありますよ〜🎶

 

 

歌って踊って、聞いて、見て考えて、会話して、

たくさん外国語に触れて楽しんでね♡

 

あっ飛沫感染防止でマスクはもちろん

必ず着用で

小声でね!

 

だから大事なのは

ジェスチャーとアイコンタクト‼︎

目力を存分に発揮してね٩( ᐛ )و 

 

 

どの教科書も見ていて楽しい。

ワクワクがいっぱいです🎶

 

本格的な授業再会もまもなく‼︎

みんなに楽しい‼︎を伝えたい。

 

外国語も楽しみ٩(^‿^)۶

もちろんドキドキもありますけどね(*^ω^*)

 

f:id:amyamyfu:20200602003825j:plain

 

 

f:id:amyamyfu:20200602004433j:plain

 

英語楽しい〜って

そんな子供達が一人でも多く増えますように☆

 

 

https://www.tokyo-shoseki.co.jp/textbook/e/13/497/

光村の英語 | 令和2年度版 小学校教科書のご紹介