舟橋映見の英語♪海外☆家族♡日記 amyamyfu’s diary

子連れ海外、英語の楽しさ伝える活動、 ワーママ日記です。

お盆前に事故!自転車の怖さを実感。自転車保険の大切さを実感。ドライブレコーダーの大切さを実感。

今週のお題「怖い話」

 

お盆前にすごく怖い話しがありました

( ̄(工) ̄)

お化けの話ではありませんが…

 

 

家族で、「お得なランチタイムに行こう!」

とファミレスへ車で向かった時、

事故が起こりました!!

 

交差点手前、止まっている私達の車に

いきなり衝撃が‼︎‼︎

 

助手席の私は 悲鳴‼︎

 

気づいた時には自転車に乗った身体の大きな

男性が我が家の車に激突していたのでした。

 

動揺しながら降りると車側面は傷と凹み。

 

点検も終わりピカピカで戻ってきたばかりなのに(>_<)

 

 

何が起きたかと言うと

私達は信号がになったので右折しようと

直進しかけたところ、左側から

猛スピードで走ってくる自転車を主人が発見!

 

これは信号無視をする勢いかと思って

横断歩道手前で車を止めたところ、

自転車は直進するのではなく、右折。

 

歩道にうまく右折できず、勢い余って車道に

突っ込み、我が家の愛車 側面に大激突。

 

 

まずよかった事は怪我人が1人も出なかった事!

 

自転車の男性も打身はあると思いますが

大きな怪我はなく本当によかったです。

彼の大きなリュックや、我が家の車がクッションになったと思います。

普通に歩いていました。

 

 

でもいろいろ考えたら本当に怖くなります。

 

もし、運転しているのが私だったら…

右折するのに対向車を気にして

左から来る猛スピードの自転車に気付いていなかったかもしれません。

 

 

その場合、大事故になっていました。

 

男性は飛ばされ…考えただけでも本当に怖いです。

 

そしていくら自転車が猛スピードでぶつかってきたとしても

車が100%加害者になっていましたよね。

 

旦那さんが

(おいおい、この自転車絶対に止まらない!)

と判断したから、

信号は青でも交差点手前で止まりました。

 

もし車が動いていたらと思うと本当に怖いです。

一生が終わっていました…。

 

 

そして先方が自転車保険に入っていたのも救いで

100%そちらの保険で車はきれいになり

戻ってきました(*^ω^*)

 

f:id:amyamyfu:20200820103313j:plain

ピカピカです(*^o^*)

 

お盆中はお気に入りのこの車とはお別れで

レンタカーとなってしまったり、

 

お得なランチには間に合わなくなったけど(笑)

 

とにかく怪我人ゼロ

 

私達も、「車だから!」とか

「動いていたでしょ!」

とか あり得ない事は言われず

 

その辺りもスムーズだったので

とりあえずはよかったです。

 

 

そしてカメラもしっかり瞬間を捉えていましたしね。

 

今回学んだ事は

事故が起きたらカメラのSDは即座に抜いて

別のSDカードをその場で入れるべき!

 

 

そんな事は、きっと聞いていたのだろうけれど

全く忘れていて予備のSDカードも用意していませんでした。

 

衝撃などの事故はずっとカメラに保存されると

思い込んでいたんですよね。

 

結果、次の日の夕方にはもう事故の瞬間も

上書きされていました。

 

これも もし変な相手だったら 大切な証拠。

 

動画が上書きされて証拠がない!

なんてなっていたら怖いですね。

 

ちなみに事故映像は確認した時に

スマホで動画を撮っておいたのでとりあえず

よかったです。

 

とにかく事故はいくら自分が気を付けていても

巻き込まれる事もあります。

本当に怖いです。

 

そして事故に合うと怪我などなかったとしても

その後の予定や時間も台無しです。

 

もしこの後 仕事だったら…。

コンサートや子供の大会だったら…。

 

そしてなよりも我が子が自転車事故を

起こすかもしれない。

これも本当に怖いです。

 

本当に気をつけてとしっかりとしっかりと

伝えました。

いろいろ考えると怖いけれど今回は本当に

不幸中の幸いでした。

 

とりあえずご飯を楽しみにしていた子供達は

ごめんね(*´ω`*)

 

本当に事故なんて起きませんように。

 

そして私も加害者にならないようしっかりと

気を引き締めたいと思いました(*´-`)