舟橋映見の英語♪海外☆家族♡日記 amyamyfu’s diary

子連れ海外、英語の楽しさ伝える活動、 ワーママ日記です。

英語、表現、演技、共通しているな。テアトルアカデミーの演技指導で学んでいるのは私かもしれません。

今日はテアトルアカデミーでの演技レッスン

仕事でした。


今日が初日!とブログを投稿したのが

7月11日

https://www.amyamyfu.com/entry/2020/07/11/223343


そして本当に早い‼︎

あと1回 来週で最後となりました。


保護者の方々にもこのクールで臨んだ事を

見て頂く時でもあります。


なので今日は来週の発表の為の練習もしました。


舟橋映見ならではと言う事でナレーション付き(笑)


「トップバッターは…お願いします!」拍手!!

みたいな流れで!


もしかしたらみんな初体験だったかも

しれませんね。

そんな風に紹介されて演技をするのは(*^▽^*)


やっぱり練習の流れでやる時よりも

気持ちの切り替えがあったように思います。



実はみんなの成長を感じる事ができず

どうしたらいいだろうかと途中頭を

悩ました事もありました。


それがここ数週間でグッと一人一人の成長が

見られるようになったのです。



発声練習の複式呼吸もイメージから伝え、

演技も みんなに動きやセリフの言い方を

教えるのではなく、

イメージを伝え、みんながそれぞれ

こうしたい。あーしたい。

思いを育くみ それを表現してもらいます。


そして私が経験して学んできた事を

一生懸命伝えています。

“言葉”の大切さも♡


“小技”なんかも伝えたりします。

ステージに立つ時の目線なんかもね(^ν^)


ここ数週間は1週間1週間で成長が見られるので

来週はぜひ “やり切った感”で臨んでほしいです!


もし私が今回ご依頼された時に

"演技指導"と聞いていたら


「私なんかにはできません。」と断っていたかも

しれません。


演劇の経験はあっても

子供達に指導ができるほどでは…と

躊躇していました。


「何を教えるのですか?」と聞いた時に

"表現"ですね。と言葉が返ってきた事で

私は今回チャレンジする事ができました。


表現なら私も伝えられるかもしれない‼︎

そう直間的に思ったのです。


英語も表現力がとても大切だなって思って

いるのでそれを伝えたい!と思いました。


そしたら実際は…演技の授業でした(´⊙ω⊙`)



でも今は英語→表現→演技

全部共通だな!って実感しています。


意味を言葉で説明しない。

気づいてもらう。そこも共通かもしれません。


えいみーならではで簡単な英語のセリフで

プチ劇もやってもらいました。


これも最初と今。全然違うんです!

本当に一人一人が成長しました!


胸を張ってそうみんなに言えます。


よかったあの時、 “表現”と言う言葉を使って

私に声を掛けてくださって。


一週間後、思う存分後悔のないように

オリジナルの表現を見せてくれる事を祈っている私です♡

I hope they will be the best!!



英語の授業も子供達のわかった!の表情など

毎回感動がいっぱいです。

英語ブログ

https://amysenglish1and1.hatenablog.com/entry/2020/09/18/224005



間も無くメール講座配信予定!!

 英語嫌いの29歳OLが

オーストラリアのネイティブ表現を覚えたら

英語でパッと話せるようになった

Amy's アラサーEnglishの秘密!

をメールでお届けします。

『Amy's アラサーEnglish』の秘密を無料で受け取る! 

https://39auto.biz/amyamyfu/registp.php?pid=4