舟橋映見の英語♪海外☆家族♡日記 amyamyfu’s diary

子連れ海外、英語の楽しさ伝える活動、 ワーママ日記です。

インドネシア バリ旅行記〜Part10 Ver.2019〜 バリだからできる 子連れ家族5人のちょいと長い旅! “ナシゴレンとミーゴレン編&プチタクシー情報”

インドネシア バリ旅行記

Part10 Ver.2019

バリだからできる

子連れ3人 

家族5人の

ちょいと長い旅!

バリの食事編&プチタクシー情報

 

Part9はフィリピン トランジットの旅。

 

フィリピンの投稿が4回も続くとは...

 

そしてまだ帰国便も投稿できていないので

 

全5回になる予定です(笑)

 

 

メインはバリなのでここで一回戻ります!

 

さて日本を出国して3日目夜中に

 

バリに到着しました。

 

私たちはいつもバリのサヌールで滞在します。

 

まずはプチタクシー情報

 

サヌールへはタクシーで

 

200,000ルピア(約1,600円)もあれば

 

余裕で(高速も乗れちゃう)到着します。

 

 

もっと値切ってもいいと思いますが

150,000ルピアくらいとか)

 

滞在先のバンガローで頼むと

 

200,000ルピアです。

 

 

相場を知っておく事が大事!

 

ぼったくられないように

 

してくださいね!

 

 

ちなみに私たちがいつも泊まる

 

スワスティかバンガローは

 

2週間以上 宿泊すると

 

お迎えがついているので

 

わずわらしい交渉がなくて

 

最近は送迎付きはやっぱり便利だな!って

 

感じています。

 

 

手書きで書かれた名前の用紙を持って

 

ゲートをくぐったところで待っていてくれます。

 

 

4週間泊まると帰りもついています。

 

ヨーロッパの方々はよく1か月滞在しているので

 

対象になります。

 

 

私達は帰りは街で出会ったドライバーさんと

 

交渉しています。値切りすぎても悪いなーと

 

言う親心のようなものも芽生えている

 

私なので(笑)1600円ならいっか!と

 

そこまで交渉しない事も多いです。

 

 

Grab Taxi とかならもっとやすいとは思います。

 

 

さてまず私たちはメインのバリに到着したら

 

懐かしい香りを感じながらまず最初の食事は、

 

ナシゴレン食べたいね!

 

ミーゴレン食べたいね!

 

となります。

 

と言うことでだいたい3店舗くらいの

 

お店で食べています。

 

 

紹介しますね!

 

 

まずサヌールの

 

スワスティカバンガローの近くには

 

Hardys というスーパーマーケットが

 

あります。食品はもちろん

 

お土産も衣料品も購入できるので

 

かなり便利。

 

スワスティカバンガローは

 

好立地なんです。

 

 

その1階入って右側に

南北が苦手でごめんなさい)

 

テーブル3脚ほどの小さな

 

Asian restaurant があります。

 

 

名前は何?と思ったら

 

スマホの写真に場所が表示されていました!

 

“Alan Arum Agung Swalayan”

 

 

私と長女はミーゴレン(焼きそば)

f:id:amyamyfu:20210328220733j:plain 

(後ろには衣服売り場)

 

次女と長男くんはナシゴレン(チャーハン)

f:id:amyamyfu:20210328221828j:plain

 

屋台で食べる料理よりは少しおしゃれ。

 

 

具材はエビやチキン、ポークというように

 

選べます。

 

 

ちなみに我が家が一番オーダーするのは

 

Ayam .   アヤムはチキンです。

 

 

このお店のチキンミーゴレンは

 

骨つきチキンがついてきます。(写真)

 

 

焼きそばは具材ではいっています。

 

 

バリ料理は結構スパイシーなのですが

 

このお店は結構 甘め。

 

辛いのが苦手な次女は

 

「このお店に行きたい!」

 

とよく言います。

 

 

値段は私たちがほぼ毎日食べる

 

他のお店よりは一番高いので

 

我が家はしょっちゅうはいけない

 

お店です。

 

と言っても一品400円弱くらい(笑)

 

日本よりはずっと安いです。

 

 

 

次に連日行ってしまう事も

 

よくある、宿を出て右手に行くと

 

Hardysよりもすぐ近くにあるお店。

 

ここは旦那さんLoveです。

 

"Warung Rainbow"

 

78人でMAXのお店。

 

少しスパイシーなので子供達は

 

チキンヌードルをよく食べます。

 

出前一丁な感じのインスタントラーメンに

 

卵やチキン、そしてカレー粉を

 

入れているような味。

 

何かしらのスパイスがはいっているけれど

子供達もたべられます。

 

そしてお好み焼きのような日本人好みの

 

気もするこのメニュー。

 

 

f:id:amyamyfu:20210328224010j:plain

 

オムレツかな…オムレツヌードルかな

 

このどちらか。

 

私が結構食べます。

 

25Kなので200円くらい。

 

 

旦那さんはいつもナシゴレン。

 

スパイシーだけどかなり美味しい!

 

お店はいつも満席なのでお持ち帰りも

 

よくします。部屋で食べますよ!

 

 

f:id:amyamyfu:20210328224447j:plain

 

ナシゴレン、ミーガレン、オムレツ、

チキンヌードル。

 

家族5人千円でお腹いっぱい!

 

美味しくて安い!

 

西洋の方達がよくお持ち帰りで待ってます。

 

 

メニューの写真もオムレツのところに

ありますが金額わかりますか?

 

25Kとかいてあれば25000ルピア

 

25K 200円ほどです。

 

このK”0”3つ分です!

 

だいたい200円くらいで食べられます。

 

おすすめ!

 

 

 

そして私達は2週間ほど滞在しますが

 

最終日はやはりここで食べたい!

 

となるのがナイトマーケットの

 

ナシゴレン、ミーゴレンです。

 

いろんな屋台があるけれど私達家族が

 

おすすめなのはこの屋台です。

 f:id:amyamyfu:20210329081008j:plain

 

この感じ覚えておいて探してみてください。

 

ナイトマーケット入り口手前の方にある

屋台です。

 

 

焼き鳥屋台(Ayamチキン)の隣にあります。

 

この屋台の料理は辛くないので

子供達も食べられます。

 

f:id:amyamyfu:20210328224856j:plain

 

こちらも25K 200円ほどです。

 

 


 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ONE DISH ASIA ナシゴレンセット 105g 約2人前
価格:400円(税込、送料別) (2021/3/28時点)

楽天で購入

 

 

>ナイトマーケットにはペットボトルの

 

 

お水を持っていって下さいませ。

 

テーブルにミニペットボトルが何本か

 

置かれているけれどもちろん有料。

 

そしてかなりぬるいです。

 

 

まっどっちにしても持ち歩いていると

 

ぬるくなるのでどちらでもいいのですが、

 

日本のようにお水がもらえる事はないので

 

私たちはペットボトルを持ち歩いています!

 

 

ナイトマーケットは私達は

前菜感覚(笑)揚げ物

 

デザートはフルーツジュースとほぼ

 

決まっているのでこれはまた

 

改めて投稿しますね!

 

Part5にナイトマーケットのことも

 

書いていますのでそちらも覗いてみてください 。

 

www.amyamyfu.com

 

 

バリのサヌールを愛すAmy’s Family( ^ω^ )

 

 

最後まで読んでくださって

 

ありがとうございました。

 

www.amyamyfu.com

www.amyamyfu.com

www.amyamyfu.com

www.amyamyfu.com

www.amyamyfu.com

 

 


 

 

 

 

 

 

無料メール講座スタート

しました‼︎

 

 

『英語ドドド♪初級者の為の発音強化!

英語で聞かれたら英語でパッと答えられる

音を楽しむ♪Amy’s English

秘密』  

 

f:id:amyamyfu:20210308010234j:plain

 

ご登録はこちらから!

https://39auto.biz/amyamyfu/registp.php?pid=4

 

f:id:amyamyfu:20210308010254j:plain

 

ご登録はこちらから!

https://39auto.biz/amyamyfu/registp.php?pid=4

  

Amyの英語のブログはこちら

https://amysenglish1and1.hatenablog